当サイトは一部コンテンツでアフィリエイトプログラムを利用しています。

卒業式に彼女へ花束を贈りたい|いつ買う?予算は?おすすめフラワーギフト5選

卒業式で彼女に花束を贈りたい フラワーギフト

3月は大学・高校などの卒業式シーズン。愛する彼女が、次の進路へ歩き出すタイミングです。

大切な恋人へ素敵な花束を贈って、卒業後も変わらない愛情を伝えてみてはいかがでしょうか。

この記事では次のことを解説します。

この記事を参考にすれば、彼女の一生の思い出になる素敵な花束が見つかりますよ!

モネ
モネ

こんな花束やフラワーギフトを紹介しています!

卒業式のタイミングを逃しちゃったら…?
ホワイトデーに花束を贈るのもおすすめ!

卒業式で彼氏に花束を渡したい人はこちらの記事>>

▼自分の部屋にも花を飾ってみたい!…そんな人はこちら♪

亜萌 モネ

花サブスク・お花の定期便オタク。
正体は仕事に疲れたアラフォー社会人。
日々の癒しにと始めた花サブスク・お花の定期便は延べ18社以上。RCCテレビから取材を受ける。
コーヒー、お酒も好き。宝物は愛猫。
当サイトのほかTwitter、インスタ、YouTubeでも花サブスク情報発信中。

亜萌 モネをフォローする

彼女の卒業祝いの花束の予算は4,000円~5,000円ほど

彼女に卒業式で渡す花束の予算相場は、4,000円~5,000円ほどです。

4,000円の花束は、一般的に幅20cm・長さ30cmほど。
手に持って見栄えが出て来るサイズです。

▼HitoHana(ひとはな)のおまかせブーケ3,300円

花束以外にプレゼントがあるなどの場合は、2,000円~3,000円ほどでも違和感はないでしょう。

【どこで、いつ買う?】卒業式で彼女に贈る花束の買い方

卒業式で彼女に贈る花束どこでいつ買う?

花束をどこで買えばいいかと言うと、「実店舗のお花屋さんで買う」「通販(オンラインショップ)で買う」の2択です。
それぞれ次のようなメリット・デメリットがあります。

  メリット デメリット
お花屋さんで買う
  • 注文した当日に花束が手に入る
  • お花屋さんと相談しながら花束を作れる
  • 予算の相談ができる
  • 花束を制作するための待ち時間がかかる
  • 花の入荷状況次第で要望に応えられないことがある
通販で買う
  • 画像で花束の内容を確認して注文できる
  • 花束を持ち帰る手間を減らせる
  • 花束制作の待ち時間がない
  • 前もって注文しておく必要がある

卒業式の2,3日前までなら、オンラインショップの利用がおすすめです。

卒業式がある時期は学生のほか社会人も異動・転職が多い季節で、お花屋さんの繁忙期です。
通常でも花束の用意には2,30分はかかるので、さらに待ち時間が長くかかる可能性も。
また花の仕入れ次第では、思い通りの花束にならないこともあるでしょう。

オンラインショップであれば、たくさんある花束のデザインから好みのものを選べます。指定した日時に届けてくれるので、花屋へ行く手間・待ち時間もありません。

最短翌日配送してくれる通販サービスもありますよ!

HitoHanaの詳細をチェックする>>

おすすめオンラインフラワーショップを見る>>

今日明日が卒業式ですぐにお花が欲しい!という場合、お花屋さんでの購入一択になります。
店員さんに花の内容・予算を直接伝えて花束を用意できることがメリットです。

事前に電話で要望を伝え受け取り時間を相談すると、時間を無駄にせずに済みますよ!

卒業式当日に花束を用意するのは、自分のスケジュールやお花屋さんの混雑次第で難しくなる可能性も。
できれば卒業式の前日に花を用意しておくのがおすすめです。

3月はまだまだ気温が低い季節。
暖房をつけていない部屋で保管すれば、お花は新鮮なままプレゼントできますよ♪

卒業式で彼女に贈る花束の選び方

卒業式で彼女に渡す花束の選び方

次に、具体的にどんな花束を彼女に贈るのか選び方を解説します。

1.色は彼女の好みや衣装に合わせる

相手の好きな色がわかっている場合は、その色がメインカラーになるような花束を選択してあげましょう。

花屋でオーダーする場合、「〇色をメインにした花束にしたいです」と伝えればOKです。

迷う場合は、赤やパステルピンク、イエローなどフェミニンで明るい色がよいでしょう。

大学の卒業式で彼女が袴を着る場合、事前に何色の袴を着るのかリサーチしてその色に合わせるのも気が利いています。

2.卒業祝いに相応しい花言葉のお花をチョイス

色だけでなく、卒業式に相応しい花言葉の花をチョイスするのもおすすめです。

相手が花言葉を知っているとは思えなくても、渡すときに「この花の花言葉はね」と言葉を添えてあげるだけで気持ちが伝わるはず。

次に卒業式に相応しい、代表的な花と花言葉を一覧にしました。

  • スイートピー 「門出」「優しい思い出」
  • ピンクのバラ 「感謝」
  • 赤いバラ 「情熱」「愛情」
  • カスミソウ 「幸福」「感謝」
  • ピンクのガーベラ 「感謝」
  • 赤いチューリップ 「愛の告白」「真実の愛」
  • 紫のチューリップ 「不滅の愛」「永遠」
  • スターチス 「変わらぬ心」
  • ストック 「永遠に続く愛の絆」「豊かな愛」
  • アルストロメリア 「未来への憧れ」「持続」

迷ったら、スイートピーやバラ、ガーベラあたりからチョイスを。

定番なのではずれなしです!

【彼女に】大学・高校の卒業式で贈る花束おすすめ5選【通販OK】

卒業式で彼女に渡すのにおすすめの花束・ブーケを紹介します。

彼女の好き色やイメージに合わせて選べるものを厳選しました。

1.HitoHana(ひとはな)ラナンキュラスの花束

料金(税込)
4,400円
送料(税込)
1,100円
配送地域
全国(離島要相談)
支払い方法
クレジットカード ・銀行振込
オプション
メッセージカード・ラッピング無料
お花の鮮度保持液付き

高級花屋でしか買えないようなおしゃれでボリュームのある花束・ブーケを低価格で提供しているオンラインフラワーショップがHitoHana(ひとはな)です。

ラナンキュラスは春の花の中でも華やかで人気の品種。花言葉も「とても魅力的」「華やかな魅力」など、大好きな彼女に贈るのにぴったりの花です。

彼女にセンスがいいと思われる、おしゃれで華やかな花束を贈りたい人におすすめです。

HitoHana公式サイトはこちら
最短翌日配送OK!

メッセージカード無料

2.FLORAISON スタンディングブーケ

created by Rinker
¥4,950 (2024/04/19 14:09:48時点 楽天市場調べ-詳細)
料金(税込)
4,950円
送料(税込)
無料
配送地域
本州・四国・九州
配送不可:北海道・青森・秋田・沖縄・離島地域
支払い方法

クレジットカード決済・コンビニ決済・銀行振込・代金引換

オプション
メッセージカード・ラッピング無料

ブーケの形をしていますが、自立してそのまま飾ることもできるので花瓶がないおうちにも安心してプレゼントできます。

春限定の「春色ブーケ」のほか「レッド」「ピンク」「ビタミン」「ホワイト」の4色から選べます。

FLORAISON楽天市場公式
送料・メッセージカード無料

3.FLORIST SEKIDO Mサイズ花束 ピンク系

料金(税込)
4,980円
送料(税込)
990円
配送地域
全国
支払い方法

クレジットカード決済・コンビニ決済・銀行振込・Apple Pay

神奈川県秦野市にあるフラワーショップせきど。
大臣賞を受賞したフローリストの豪華な花束を、全国に発送しています。

最短翌日着も可能なのはとても便利です!

フローリストせきどAmazon公式
最短翌日着!

4.フラワーキッチン バラ50本の花束

created by Rinker
FlowerKitchen
¥7,698 (2024/04/18 20:22:04時点 Amazon調べ-詳細)
料金(税込)
6,998円
送料(税込)
無料
配送地域
本州のみ
配送不可:北海道・四国・九州・沖縄
支払い方法

クレジットカード決済・コンビニ決済・銀行振込・Apple Pay

彼女に贈る花といえばやはりバラです。
赤やピンクのバラは、花言葉も愛にまつわるものが多いのでぴったりと言えます。

このバラのブーケは50本ものボリュームで7,000円弱と非常にコスパがいいのもポイント。

予算はあまりないけど、豪華なバラの花束を贈りたい!という人は必見です。

FlowerKitchen Amazon公式
最短翌日着!

5.プリティマーメイド フレンチスタイルブーケ

created by Rinker
¥6,930 (2024/04/19 14:09:49時点 楽天市場調べ-詳細)
サイズ
長さ約70cm
※ラッピング時
送料(税込)
無料
※北海道・秋田・青山・岩手・沖縄のみ別途送料あり
オプション
メッセージカード・ラッピング無料

季節の花を使ったボリュームあるおしゃれな花束が届きます。

花束の種類も、春の小花を使った「ブーケ・プランタン」や、「フォーチュン・プリンセス」「カルマン・ドレス」などロマンチックな名前がついたおしゃれなものから選択できます。

周りと差がつく素敵なブーケをプレゼントしたい人にぴったりです。

プリティ マーメイド楽天市場公式
最短翌日着!

彼女に花束を渡すタイミングは「卒業式の後」

卒業祝いの花束、
彼女に渡すベストなタイミングは?

卒業式で彼女に花束を渡すと言ってもいつ…?と疑問に思う人も多いですよね。

花束を渡すベストなタイミングは卒業式を終えてからです。
式の前では荷物になりますし、「卒業式はこれからだしな…」とズレた印象に。

卒業式後に友達と記念撮影する際に少し時間をもらう約束をしておくとスムーズです。

卒業式で彼女に花束を贈りたい時のよくある質問

卒業式で彼女に花束を贈りたいときのよくある質問を集め回答しました。

ぜひ参考にしてみてください。

Q
卒業式の日に花束はどうやって持って行けばいいですか?
A

花束が潰れないサイズの袋に、花束の花の方が上になるように持ち運びましょう。

お花屋さんやオンラインショップで購入した花束は、基本的に茎の方(花束の持ち手部分)に保水剤がついています。

花を下に向けるとこの保水剤がこぼれる恐れがあります。

Q
卒業式で彼女に渡す花束はどこで買えますか?
A

お花屋さんか、オンラインフラワーショップで購入できます。

卒業式の前日・当日など時間がない場合はお花屋さんで直接購入しましょう。花束の制作には2,30分かかることもあるので、電話で注文して受け取り時間を確認するのもおすすめです。

卒業式の前々日までならオンラインショップ(通販)がおすすめです。気に入ったデザインの花束を選べますし、来店・受け取りの手間も減らせます。

卒業式で渡す花束の買い方をもっと詳しく>>

卒業式におすすめのフラワーギフトはこちら>>

Q
卒業式の彼女に贈る花束は、予算2,000円だとどんな感じ?
A

直径15cm~20cm、長さ20cm~30cmの、やや小ぶりな花束をイメージしておきましょう。

ただしお花の値段は、品種やシーズンでも大きく異なります。
お花屋さんに相談すれば、花の種類を安価なものにしてグリーンを増やしボリュームを出すなど、予算に応じたブーケを作ってもらえます。

卒業式の彼女に渡す花束の予算相場>>

大好きな彼女に花束のプレゼントで、思い出に残る卒業式に

卒業式で彼女に花束を贈るときの、お花の買い方と選び方、そしておしゃれな花束・フラワーギフトを購入できるオンラインショップを紹介しました。

最後に記事の内容をおさらいです。

花束の買い方は、卒業式の前々日までならオンラインショップが便利です。お花屋さんで買う場合花束ができるまで待ち時間がありますが、通販なら自宅で鮮度のいい花束を受け取れます。

卒業式当日に用意するならお花屋さんで買う一択ですが、混んでいる可能性も考えて来店前に電話で注文をしておくのがおすすめです。

▼卒業式の彼女に渡す花束を選ぶポイント

  1. 相手の好きな色や衣装の色に合わせる
  2. 卒業式に相応しい花言葉のお花をチョイス

▼彼女に贈るおすすめ花束

  1. HitoHana(ひとはな) 最短翌日配送OK
  2. FLORAISON(フロレゾン)そのまま飾れるスタンディング花束
  3. FLORIST SEKIDO Mサイズ花束 ピンク系
  4. フラワーキッチン バラ50本の花束
  5. プリティマーメイド フレンチスタイルブーケ 青いバラのシックなブーケ

卒業式は一生に一度の大切な思い出。
そんな日に素敵な花束を贈れば、さらに彼女との絆が深まるはず。

ぜひこの記事を参考に素敵な思い出を作ってあげてください。

自分もお花のある生活をしてみたい!という人には花サブスクがおすすめ♪

タイトルとURLをコピーしました