当サイトは一部コンテンツでアフィリエイトプログラムを利用しています。

ブルーミーお試しプランを本音レビュー!いつまで何回使える?他プランとの比較やメリットデメリット

4.5
ブルーミーのお試しプランを解説 花サブスクの口コミとレビュー

お花をポストに届けてくれる花のサブスクブルーミー(bloomee)
ブルーミーには3つのプランがあり、ユーザーの満足度がもっとも高いプランが「お試しプラン」です。
参考:ブルーミー公式サイト

ブルーミー お試しプランの概要

  • 1回のお届けは税込み980円(別送料385円)
  • 花材は4本~
  • ポストに届く
  • 最低利用回数は4回
  • 全プラン初回無料クーポンコード:【 JUN24 】
    ※クーポンコード部分を長押しして文字列をコピーし、公式サイト で申し込み時に入力してください

この記事はこんな人におすすめです。

「ブルーミーが気になるけど、どのプランから始めるか迷っている」
「お試しプランと他プランの違いを詳しく知りたい」
「お試しプランを実際に使った人の感想を知りたい」

この記事を読めば、ブルーミーのお試しプランに関する次のことがわかります。
(リンクから読みたい項目に飛べます)

花サブスク18社以上と契約した私が、ブルーミーのお試しプランを実際に利用し、正直にレビューしました!お花の梱包の様子や、実際に届いたお花を画像付きで紹介します!

おすすめ花サブスク・お花の定期便ランキングでブルーミーを見てみる>>

▼ブルーミー(bloomee)に関する記事一覧
ブルーミーを使った感想やみんなの口コミ
お試しプランの口コミ・評判
ベーシックプランの口コミ・評判
ブルーミーの解約方法
ブルーミーの悪い口コミ・デメリット
ブルーミーのクーポン・キャンペーン情報
ブルーミーのグリーンブーケの感想

亜萌 モネ

花サブスク・お花の定期便オタク。
正体は仕事に疲れたアラフォー社会人。
日々の癒しにと始めた花サブスク・お花の定期便は延べ18社以上。RCCテレビから取材を受ける。
コーヒー、お酒も好き。宝物は愛猫。
当サイトのほかTwitter、インスタ、YouTubeでも花サブスク情報発信中。

亜萌 モネをフォローする

ブルーミー(bloomee)お試しプランの内容

ブルーミーのレギュラープランの内容を解説

ブルーミーのお試しプランについて、料金や花の内容などを解説します。

まず、次の表にお試しプランでかかる料金についてまとめました。

花の料金 送料 総額
980円 385円 1,365円

ブルーミーのお試しプランは税・送料込みで1回のお届けにつき1,365円です

花材の長さは25㎝~30cmほどです。
テーブルブーケとして食卓を彩ったり、サイドデスクに飾ったりするのに丁度いいミニブーケが届きます。

ブルーミーのレギュラープランのお花(ヒマワリ・バラ)

体験プランと比べると、お試しプランは本数が増えるのはもちろん、大輪のお花の割合が多くなります。

ブルーミー(bloomee)ってどんなサービス?

ブルーミーの公式サイト>>

bloomee(ブルーミー)は、登録者数10万世帯を超える大人気の花のサブスクリプションサービスです。

全国の花屋200店舗以上と提携し、離島を除く北海道・本州・四国・九州・沖縄本島でブーケの定期配達を提供しています。

2022年6月には、経済産業省が主催する「日本スタートアップ大賞2022」で農林水産大臣賞を受賞。生花業界のSDGsへの取り組みを高く評価されているサービスです。
参考:「お花のSDGs」ブルーミーが農林水産大臣賞を受賞〜業界全体と連携したSDGs活動が評価〜

次の表にブルーミーのサービス概要をまとめました。

料金プラン(税込)
お試しプラン(お花4本~)
【ポストOK】
980円(別送料385円)
ベーシックプラン(花材8本~) 2,180円(別送料550円)
配送地域
一部離島を除く全国
配送方法
お試しプラン:ポスト投函
※一部エリアは宅配便でのお届け(その週のお届け方法はマイページで案内)
ベーシックプラン:手渡し配達
お届け頻度
毎週・隔週
購入回数のしばり
4回
支払い方法
クレジットカード
購入方法
公式ホームページ から申し込み
割引きクーポン
初回無料コード
【 JUN24 】
※有効期限:2024/6/30 23:59まで
クーポンコードの使い方はこちら>>
運営会社
ユーザーライク株式会社
問い合わせ
公式サイトお問い合わせページ

ブルーミーの全プランのレビューと口コミはこちら>>

ブルーミーのお得クーポン・キャンペーンの紹介はこちら>>

お試しプランとベーシックプランを比較

レギュラープランを他プランと比較

ブルーミーにはお試しプランのほか、ベーシックプランがあります。
次の表で、各プランの料金と花の最低本数を比較してみました。

プラン名(花材本数) お花の例 料金(税込み)
お試しプラン
(花材4本~)
ブルーミーのレギュラープランを生けたところ 980円(別送料385円)
ベーシックプラン
(花材8本~)
ブルーミーのリッチプランの花その2生けたところ 2,180円(別送料550円)

料金が上がるほど、当然ながら花のボリュームは増えていきます。

お試しプランは花とグリーンを合わせて4,5本のセットです。

プレゼントにもらうようなたっぷりとしたお花を飾りたい人はリッチプランがよいでしょう。大輪のお花が入ったボリュームのあるブーケを楽しめます。

ブルーミーの値段や料金プランの解説はこちら>>

ブルーミー(bloomee)お試しプランを使った私のレビュー

ブルーミーのレギュラープランを使った私の感想

ブルーミーを利用し始めて3年目の筆者が、お試しプランのお花の内容や届いた時の様子など詳しくレビューします!

お試しプランのお花の配送方法

お試しプランのお花は普通郵便としてポストに投函されます。
対面で受け取る必要がないので、日中家に人がいなくても利用しやすいメリットがあります。

ポストの推奨サイズは公式サイトで「投函口の大きさ:縦4.5cm×横16cm以上 ポストの奥行き:15cm以上」と記載されています。

ポストにすべて入らなくても大丈夫です!
箱のマチが細くなっている方をポストにさすようにして投函してくれますよ!

ブルーミーの配送ボックス

 

ポストに投函されるお花は、このようなコンパクトなパッケージで梱包され配達されます。

箱中央の「OPEN」からびりびりっと開けるとお花が入っています。

ブルーミーの体験プランを開けたところ

 

マチがあるため、ボリュームのある花もつぶれづらいです。

ふんわりしたカスミソウも、つぶれや折れがなく入っていました!

ブルーミーのブーケの保水ジェル

 

茎の方には保水ジェルがたっぷり入っているので、乾燥しづらくなっています。

お試しプランのお花の内容

実際に筆者の自宅に届いた、ブルーミー お試しプランのお花を紹介します。

ブルーミーのレギュラープランのお花

▼花の種類

  • ガーベラ
  • 千日紅
  • デンファレ
  • リューカデンドロン
ブルーミー レギュラープランのお花

▼花の種類

  • ヒマワリ
  • バラ
  • ルスカス
  • ヒペリカム

ちなみに花瓶は100円ショップの、20cm弱のものを愛用しています♪

お試しプランの感想をまとめると、体験プランと比べボリュームがあり家の中に花がある実感が強いです。

ちなみにお花は体験プランと同じボックスで届くので、草花がぎゅうぎゅうの状態で届くのですが、鮮度に問題があったことはないです!

ブルーミー(bloomee)お試しプランを使った人の口コミ・評判

ブルーミーのお試しプランを実際に利用した人の、TwitterやInstagramなどSNSに掲載された口コミと評判を紹介します。

ブルーミーのレギュラープランとFLOWERで小さめの飾りやすいやつを頼んでます。
ブルーミーはスキップできるので、留守がちなときに停止できるしすぐ飾れる状態で来るので便利。
参考:Twitter

レギュラープランのお花が届きました。
5月14日は母の日。パッケージが母の日仕様で可愛い。
参考:Twitter

※レギュラープランは2024年2月いっぱいまであったプランで、現お試しプランのボリュームです。

ブルーミー(bloomee) お試しプランのメリット2つ

ブルーミーのお試しプランを利用するメリットは、次の2つです。

それぞれを詳しく解説します。

1.配送頻度の変更やスキップが自由

メリット1つ目は、配送頻度の変更が自由にできることです。

ブルーミーの配送頻度は、全プラン「毎週(週に1度)」か「隔週(2週間に1度)」を選択できます。
最初毎週で契約しても、前のお花が長持ちしているから隔週に変更、なども自由にできます。

また、寒い季節などは切り花でも2~3週間持つことがあります。来週はいらない、と思ったら、スキップしてもOKです。
出張や旅行などでお花を受け取れないときにも、このスキップ機能を活用すれば安心です。

2.配送可能地域が広い

メリット3つ目は、ブルーミーを利用できる配送可能地域が日本全国(離島以外)であることです。

大手花サブスクは本州を中心に利用できることが多く、北海道・九州・沖縄地方などは対応していないことも少なくありません。

一方でブルーミーは、利用可能地域が離島地域を除く日本全国なので、本州以外に住んでいる人にも利用しやすいサービスです。

ただし、北海道は冬季、気候による交通網の乱れなどから元気な花が届けづらく、一時的にお届けを停止します。

北海道で利用できる花の定期便をもっと見る>>

ブルーミー(bloomee) お試しプランのデメリット2つ

ブルーミーのデメリットは次の2点です。

詳しく見ていきましょう。

1.最低利用回数が4回(プラン変更はOK)

デメリット1つ目は、最低利用回数が4回で、それより前に解約したい場合解約金がかかることです。

お試しプランに限らず、どのプランでも合計4回利用すれば、5回目から解約が無料になります。
解約金の金額は、4回分の購入金額からすでに購入済み回数分を引いた金額です。

一度だけのお試しはできず、4回以上継続する必要がある、ということを念頭に置いて契約しましょう。

ブルーミーの解約方法についてもっと詳しく見る>>

2.お試しプランは配送曜日の指定が有料

デメリット2つ目は、お試しプランは配送曜日の指定が有料ということです。

ブルーミーのプランのうち、体験プランとお試しプランは水・木・金のいずれかのタイミングで届きます。
曜日指定をしたい場合、平日(月火曜以外)なら+45円、土日なら+210円かかります。
ベーシックプランは月火曜以外の日付指定が可能です。

日時指定が無料の花サブスクもあるので、有料かつ月火曜は選択できないのはデメリットと言えるでしょう。

ブルーミはの花はしょぼい?悪い口コミやデメリットを解説>>

\最初のお花が完全無料!/
ブルーミー公式サイトはこちら
クーポンコードは【JUN24】

ブルーミー(bloomee)お試しプランに関するよくある質問

Q
ブルーミーのお試しプランの解約方法は?
A

ブルーミーはすべてのプランで次の手順で解約できます。

ブルーミーの解約方法の手順
  • STEP1
    マイページにログイン
  • STEP2
    「プラン・登録情報確認/変更」をクリック
  • STEP3
    ページ下「お届けのお休みはこちら」をクリック
  • STEP4
    ページ下「お届けを停止したい場合はこちら」をクリック
  • STEP5
    ページ下「お休み・ストップに進む」をクリック
  • STEP6
    アンケートに回答して「お届けをストップする」をクリック

ただし、ブルーミーの最低利用回数は4回なので、4回利用する前に解約すると「お試し途中解約料」がかかる点だけ注意しましょう。

ブルーミーの解約方法についてもっと詳しく見る>>

ブルーミーのお試しプランでかわいいお花を堪能しよう♪

この記事ではブルーミーのお試しプランの内容や、実際に使った感想、SNSに掲載された口コミや評判について紹介しました。

最後にお試しプランの概要のおさらいです。

ブルーミー お試しプランの概要

  • 1回のお届けは税込み980円(別送料385円)
  • 花材は4本~
  • ポストに届く
  • 最低利用回数は4回
  • 1回目のお届け完全無料クーポンコード【 JUN24

ブルーミーのお試しプランは、大輪のお花が入ったミニブーケがポストに届きます。
お花屋さんに行くことなく、季節感のあるお花を自宅で楽しるのが魅力です。

ただし、初回無料クーポンコードを利用する場合、初回だけリッチプランにしてたっぷりお花を楽しむのもおすすめです。
2回目以降でプランを変更するか、そのままボリュームのあるお花を楽しむか決めるとよいでしょう。

お花の定期便(サブスク)で迷っている人は、まずはブルーミーから初めてみてはいかがでしょうか。

公式サイトを見たい人はこちら▼▼
\初回無料クーポン【JUN24】/

17種類の花サブスク・お花の定期便を使った筆者のおすすめランキング>>

タイトルとURLをコピーしました