当サイトは一部コンテンツでアフィリエイトプログラムを利用しています。

【仏花の定期便・サブスクおすすめ8選】毎週・予算1000円・月命日だけなど便利なお供え花宅配サービスを紹介

仏花定期便・お供え花サブスクのおすすめ 花サブスクの口コミとレビュー

故人のために美しいお花を仏壇に飾りたいという人におすすめなサービスが、仏花の定期宅配サービス(サブスク)です。

この記事では用途に合った仏花定期便選びのポイントや、1,000円台で毎週届く手頃なサービス月命日にたっぷりの花が届くサービスのおすすめなどをわかりやすく紹介しています。

また、仏花を飾るのは初めてという人のために、仏花の意味や飾り方、贈る際のマナーなども解説します。

亜萌 モネ

花サブスク・お花の定期便オタク。
正体は仕事に疲れたアラフォー社会人。
日々の癒しにと始めた花サブスク・お花の定期便は延べ18社以上。RCCテレビから取材を受ける。
コーヒー、お酒も好き。宝物は愛猫。
当サイトのほかTwitter、インスタ、YouTubeでも花サブスク情報発信中。

亜萌 モネをフォローする

仏花の定期便・サブスクで失敗しない選び方5つ

仏花の定期便・サブスクで、届いてみたらイメージと違ったり、家族・親族に不評だったり…などの失敗はしたくないですよね。

仏花の定期便を選ぶときに抑えておきたいポイントは次の5つです。

次からそれぞれを詳しく解説します。

1.花の種類やデザインが仏花に相応しいか

仏花の定期便を選ぶ際、失敗しない大切なポイント1つ目が「届く花の種類やデザインが、仏花に相応しいものか」です。

仏花の内容には厳密なルールはなく、基本的に故人の好みを優先して問題ないとされています。
ただし一般的には白など控えめな色調の、菊・ユリなどが使われる花束になることが多いです。

故人の四十九日が過ぎていたり、生前お花が好きな方であれば、仏壇に供えるお花はある程度色が入った、季節の花を主体にしたものでも不自然ではありません。
その場合、予算にあった好みの花サブスク・定期便を利用すれば問題はありません。

故人が亡くなって日が浅い場合、華美にならない白をベースにした花を飾ることが一般的です。
その場合、お供え花用のプランがあるサービスや、届く花の色を選択できるサービスを選択すると失敗はないでしょう。

2.予算に合った料金プランがあるか

仏花の定期便の選び方2つ目は「予算に合った料金プランがあるか」です。

仏壇には毎日新鮮な花を手向けたいという人は、~1,000円台からある毎週または隔週届くサービスを選択すると良いでしょう。
月命日など大切な日にたっぷりのお花を贈りたいという方は、3,000円台~のボリュームのある花が届くサービスがおすすめです。

配送料や手数料も考慮し予算内で選ぶことで、長期的に故人を偲ぶ気持ちを表すことができるはずです。

モネ
モネ

この記事では、紹介するサービスの「配送料込みの料金」をわかりやすく紹介しています。

3.定期便の配達サイクルは用途に合っているか

仏花の定期便の選び方3つ目は「定期便の配達サイクルが用途に合っているか」です。

毎日仏壇に新鮮なお花を飾りたいという用途であれば、毎週または隔週で届くプランがあるサービスがおすすめです。

また、月命日や故人の誕生日など特別な日にお花を飾りたい、または故人の家族へ贈りたいという用途であれば、日時指定ができるプランが良いでしょう。

4.キャンセル・解約方法に不便がないか

仏花の定期便の選び方4つ目は「キャンセル・解約方法に不便がないか」です。

仏花に限った話ではありませんが、定期便・サブスクは解約しない限り自動で支払いが続くサービスなので、柔軟なキャンセルポリシーがあるかの確認は重要です。
急に不要になった場合や、旅行など長期間家を留守にする場合などに、解約やスキップ(一時停止)がスムーズにできると大変便利です。

安心してサービスを利用するためにも、解約やスキップの手続きが煩雑でないかは確認しましょう。

5.利用者の口コミが良いか

仏花の定期便の選び方5つ目は「実際に使った人の口コミが良いかどうか」です。

これも仏花定期便に限った話ではありませんが、他の利用者の評価やレビューを参考にすることで、実際に届くお花の品質や内容を確認できるのでおすすめです。

モネ
モネ

この記事ではおすすめサービスの紹介と一緒に、SNSに投稿された口コミも紹介しています♪

【おすすめ仏花定期便・サブスク】予算1,000円台で毎週or隔週届けてほしいなら

予算1,000円台で利用できる、仏花の定期便や花サブスクを紹介します。
ここで紹介するサービスは次のような人におすすめです。

  • 毎週または隔週でお花を取り替えたいから、予算は抑えたい
  • 仏壇の大きさに合ったさりげないサイズのお花を飾りたい
  • 亡くなったペットに向けた仏花が欲しい

気になるサービスがある人は次の一覧のリンクをクリックしてください。

  1. HitoHana(ひとはな)
  2. bloomee(ブルーミー)
  3. ミラフローラ
  4. hanna(ハンナ)
  5. ハナプライム

1.HitoHana(ひとはな)

HitoHana1,650円プランの花
自宅に届いた「ホワイト&グリーン」のお花

HitoHana(ひとはな)は、20万人以上が利用する大人気の花サブスクリプションサービスです。

花のサイズはLiteからLLまで5つのプランが用意され、価格は1,320円から4,950円まで幅広く選択可能です。また利用者は7種類の色から花を選ぶことができ、白をベースとした仏花にしたい場合は「ホワイト&グリーン」にしたり、故人の好きな色を選択するのも良いでしょう。

また、市場近くの出荷拠点から直送しているため、新鮮でバラエティ豊かな花々が届きます。

料金プラン(税・送料込)
Lite(花材4~6本)
使ってみた感想>>
1,320円
S(花材6~9本) 1,980円
M(花材9~11本) 2,640円
L(花材12~15本) 3,850円
LL(花材15~20本) 4,950円
配送地域
本州・四国・九州
配送方法
手渡し配送
お届け頻度
毎週・隔週・月に1度
購入回数のしばり
なし
支払い方法
クレジットカード
購入方法
公式ホームページから申し込み
割引きクーポン・キャンペーン
新規契約で花瓶プレゼントキャンペーン中
クーポン・キャンペーン情報の解説>>
運営会社
株式会社Beer and Tech(サブスクリプション事業)
問い合わせ
公式サイトお問い合わせページ

\新規契約でおしゃれな花瓶プレゼント/
HitoHana公式サイトはこちら
1回目解約OK・送料無料

▼HitoHana(ひとはな)に関する記事一覧
全プランの口コミ・評判
Liteサイズの口コミ・評判
HitoHanaのクーポン・キャンペーン情報
HitoHanaの胡蝶蘭ギフトの口コミ・感想

予算1,000円でお花を届けてくれる定期便・サブスク一覧に戻る>>

2.bloomee(ブルーミー)

ブルーミーの体験プランのお花
自宅に届いた「体験プラン」
ブルーミーから届いた花その3
自宅に届いた「体験プラン」

ブルーミーは手頃な価格が魅力の花定期便(サブスク)です。
また当サイトが実施したアンケート結果で、最も利用した人が多い花サブスク・定期便であることがわかりました。

利用したことがある花サブスク・花定期便は?アンケート結果

1回1365円(花代980円、送料385円)から利用可能で、プラン変更やスキップも柔軟に変更できます。
初回無料クーポンがあったり、お花をポストで受け取れたりと、リーズナブルで手軽に利用できるため、花サブスクを試してみたいという人にもおすすめです。

また「お仏壇のはせがわ」が提供している仏花定期便サービスは、ブルーミーを運営するユーザーライク社と共同開発したものです。
仏壇・仏具の最大手企業と提携しているブランドなので、仏花として安心の品質だと言えそうです。

料金プラン(税込)
お試しプラン(お花4本~)
【ポストOK】
980円(別送料385円)
ベーシックプラン(花材8本~) 2,180円(別送料550円)
配送地域
一部離島を除く全国
配送方法
お試しプラン:ポスト投函
※一部エリアは宅配便でのお届け(その週のお届け方法はマイページで案内)
ベーシックプラン:手渡し配達
お届け頻度
毎週・隔週
購入回数のしばり
4回
支払い方法
クレジットカード
購入方法
公式ホームページから申し込み
割引きクーポン
初回無料コード
【 JUL24 】
※有効期限:2024/7/28 23:59まで
クーポンコードの使い方はこちら>>
運営会社
ユーザーライク株式会社
問い合わせ
公式サイトお問い合わせページ

\初回のお花&送料無料クーポンコード/
【 JUL24 】

※有効期限:2024/7/28 23:59まで
ブルーミー公式サイトはこちら
スキップ・解約はマイページで簡単

▼ブルーミー(bloomee)に関する記事一覧
ブルーミーを使った感想やみんなの口コミ
お試しプランの口コミ・評判
ベーシックプランの口コミ・評判
ブルーミーの解約方法
ブルーミーの悪い口コミ・デメリット
ブルーミーのクーポン・キャンペーン情報
ブルーミーのグリーンブーケの感想

予算1,000円でお花を届けてくれる定期便・サブスク一覧に戻る>>

3.ミラフローラ

Miraflora(ミラフローラ)は、洋花と仏花の定期便を提供するオンラインフラワーショップです。

仏花コースは月1回または月2回のお届けが可能で、価格は1,200円から。仏花の送料は地域により異なります。

ボリュームよく新鮮なお花が届くことが魅力です。

料金プラン(税込)
仏花の定期便 月1回コース 1,200円
仏花の定期便 一対 月1回コース 2,400円
送料(税込)

関東地方、東海地方、北陸地方、信越地方、近畿地方、東北地方…900円
中国・四国地方…1,200円
九州地方…1,400円

配送地域
北海道、沖縄を除く全国
購入回数のしばり
なし
支払い方法
クレジットカード
購入方法
公式ホームページから申し込み
割引きクーポン
なし
問い合わせ先
お問い合わせフォーム


ミラフローラ公式サイトはこちら

予算1,000円でお花を届けてくれる定期便・サブスク一覧に戻る>>

4.hanna(ハンナ)

hanna(ハンナ)は、Sサイズ 2束セットとMサイズ 1束のプランがあり、時代に合ったモダンなデザインのお花が届くのが特徴の定期便です。

配送頻度も毎週、2週間ごと、月1回を選択でき、用途に合わせて利用できます。
初回には花瓶が付いてくる特典も。

現代的なデザインの仏壇に合ったお花が欲しい人におすすめの定期便です。

料金プラン(税込)
Sサイズ 2束セット 2,750円
Mサイズ 1束 3,850円
送料(税込)

495円

配送地域
次を除く地域
北海道、秋田県、青森県、沖縄県、及び一部の離島・郡部、福島県(双葉郡・相馬郡・飯舘村・南相馬市の各地域の一部)、熊本県(球磨郡・葦北郡・八代市の各地域の一部)
購入回数のしばり
なし
支払い方法
クレジットカード
購入方法
公式ホームページから申し込み
割引きクーポン
なし
問い合わせ先
お問い合わせフォーム


hanna公式サイトはこちら

予算1,000円でお花を届けてくれる定期便・サブスク一覧に戻る>>

5.ハナプライム

ハナプライムのお供え花プランは、お仏壇の大きさや希望するボリュームに合わせてプランを選べる定期便サービスです。

お花は2つに分け対の状態で届けてくれるので、自宅でバランスを考えて分ける必要がないのもポイントです。

料金プラン
※送料・税込
1,500円
花材:7~10本(約25cm)
3,000円
花材:13~16本(約35cm)
5,000円
花材:21~24本(約40cm)
10,000円
花材:30本以上(約55cm)
配送方法 宅配便
配送地域 沖縄・離島以外の全国
配送頻度 1週間に1回、2週間に1回、3週間に1回
最低購入回数 なし
支払い方法 クレジットカード
購入方法 公式ホームページから申し込み
割引クーポン コード【teiki50】入力で50%オフ
運営会社 株式会社HanaPrime(生花販売事業)
問い合わせ 公式サイトお問い合わせページ


ハナプライム公式サイトはこちら

予算1,000円でお花を届けてくれる定期便・サブスク一覧に戻る>>

【おすすめ仏花定期便・サブスク】月命日にたっぷりのお花がほしいなら

月命日にたっぷりのお花を手向けられる仏花の定期便や花サブスクを紹介します。
ここで紹介するサービスは次のような人におすすめです。

  • 月命日には故人のためにたっぷりのお花を飾ってあげたい
  • 月命日にお花を贈りたい
  • お花が好きだった故人のために、素敵な仏花の花束を飾りたい

気になるサービスがある人は次の一覧のリンクをクリックしてください。

  1. 横浜花まりか
  2. フラワーショップパインTOKYO
  3. 青山フラワーマーケット

1.横浜花まりか

横浜花まりかの定期便は、月命日に届けてくれるサービスです。

S、M、Lサイズのお花が、ひと月あたり4,180円〜11,000円で届きます。
お届け期間は3ヶ月/6ヶ月/12ヶ月から選択できます。

最初は白をベースにした花を、徐々に色を取り入れた花を届けてくれる配慮も嬉しいポイントです。

料金プラン(税込)
月命日・Sサイズ 4,180円
月命日・Mサイズ
6,380円
月命日・Lサイズ
11,000円
送料(税込)
無料
配送地域
本州、四国、九州(一部)
※配送不可地域:北海道、長崎県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
購入回数のしばり
なし
支払い方法
クレジットカード
購入方法
公式ホームページから申し込み
割引きクーポン
なし
問い合わせ先
info@hanamarika.com


横浜花まりか 楽天市場公式サイト

月命日にお花を届けてくれる定期便・サブスク一覧に戻る>>

2.フラワーショップ パイン TOKYO


フラワーショップパインは、東京都葛飾区立石に位置するお花屋さん。日々お花を研究し、季節を先取りした品揃えを提供しています。

楽天市場でも高い口コミ評価を獲得し、利用者の満足度の高さがうかがえます。

お供え・仏花定期便の料金(税込)
3,300円~9,200円
送料(税込)
無料
※一部地域(離島)は別途送料1,000円
配送地域
全国
支払い方法
クレジットカード
購入方法
公式ホームページから申し込み
割引きクーポン
Rakutenによるキャンペーン・クーポンの対象店舗になることあり
問い合わせ先
お問い合わせフォーム


フラワーショップ パイン TOKYO
楽天市場公式サイト

月命日にお花を届けてくれる定期便・サブスク一覧に戻る>>

3.青山フラワーマーケット

実店舗でも有名な青山フラワーマーケットでは、お供え花プランの旬の花定期便があります。

一対のタイプと1束タイプ、さらにそれぞれ白ベースのものと色が入ったものを選択できます。
また配達頻度も7日、10日、14日、21日、月1から選択でき、用途に合わせてカスタイマイズできるのが魅力です。

プラン/料金 ※税込 SSコース 1,485円
Sコース 2,200円
Mコース 3,850円
Lコース 5,500円
ライフスタイルコース 3,795円
お供えホワイト 2,750円
お供えカラード 2,750円
お供えMホワイト 3,850円
お供えMカラード 3,850円
送料※税込 SSコース:一律500円 ほかコース:913円~1,320円
配送方法 宅配便
配送頻度 7日・10日・14日・21日・月1間隔
配送できない地域 北海道・沖縄県・離島
購入回数のしばり なし
支払い方法 クレジットカード
購入方法 公式ホームページから申し込み
割引クーポン なし
運営会社 株式会社パーク・コーポレーション
問い合わせ先 公式サイトお問い合わせページ

青山フラワーマーケット
公式サイトはこちら

青山フラワーマーケット定期便の口コミを読む>>

月命日にお花を届けてくれる定期便・サブスク一覧に戻る>>

仏花・お供え花定期便(サブスク)のサービス内容を比較

この記事で紹介した仏花・お供え花の定期便サービス(サブスクリプションサービス)についてもっと詳しく比較したい人のために、次の項目で比べられる比較表を用意しました。

  • 料金
  • 送料
  • お花が1組か2組(対)か
  • 月命日に合わせた配送が可能か
  • 割引きキャンペーンがあるか

ぜひサービス選びの参考にお役立てください。

  料金 送料 1組or対 月命日に
合わせた
配達
割引きキャンペーン
HitoHana
詳しく>>
1,320円~ 無料 1組 不可 初回花瓶無料プレゼント
ブルーミー
詳しく>>
980円~ 385円~ 1組 不可 初回無料クーポンあり
ミラフローラ
詳しく>>
1,200円~ 900円~
※地域によって変動
1組/対 なし
hanna
詳しく>>
2,750円~ 495円 1組/対 なし
ハナプライム
詳しく>>
1,500円~ 無料 不可 初回半額クーポンあり
横浜花まりか
詳しく>>
4,180円~ 無料 1組 なし
フラワーショップ パイン TOKYO
詳しく>>
3,300円~ 無料 1組/対 なし
青山フラワーマーケット
詳しく>>
2,750円~ 913円~
※地域によって変動
1組/対 なし

仏花の意味や飾る時のマナーをチェック

仏花を飾る・贈る時のマナー

仏花を飾ったり贈ったりする時、マナー違反をしていないか気になることがありますよね。

ここからは仏花を購入する際に知っておきたい知識やマナーについてわかりやすく解説します。

そもそも仏花とは?

仏花は、仏壇やお墓に供えるお花のことであり、故人への敬意や偲ぶ気持ちを表現します。

仏花の種類や飾り方に「こうでなくてはダメ」という決まりはありません。
しかし、菊やユリを用い、白や淡い色調のものが仏花として好まれるなどが仏花の一般常識として知られています。

四十九日内や故人の好みが特にわからない場合は、次に紹介する基本的な仏花のマナーを参考に選ぶと良いでしょう。

ただし個々の信仰や事情によって異なることがあります。地域の慣習や家族の希望を尊重することが重要です。

仏花で避けるべき花

仏花には相応しくないとされる花は次のものです。

  • 鮮やかな色や過剰な装飾: お祝いのような華美なデザインのブーケは、仏花として相応しくないと言えます。特に四十九日内など、亡くなってすぐなどに飾る花には気をつけましょう。
  • 香りが強すぎる花: 香りが強い花は苦手に感じる人もいるため、控えた方が無難です。
  • トゲや毒など危険性がある花や植物: 仏様にトゲや毒など危険なものを供えることと同義になりますし、小さな子供やペットへの安全面を考慮しても、避けた方がよいでしょう。

仏花の色

仏花に相応しい花の色は、白、淡いピンク・淡い紫など淡い色、黄色などが適しています。
ただし、信仰や地域によってはこの限りではないので、個々の事情に合わせて選択しましょう。

仏花の本数

仏花の本数は、一般的には3本、5本、7本などの奇数が良いとされています。

この傾向は、奇数が半分に割り切れないことから好まれやすいことに加え、花を飾る際に奇数の方がバランスが良いという点からも言えます。

仏壇によっては、仏花は2か所飾る(対で飾る)ものも多いですが、その際は各花瓶に花が奇数になるように飾ります。

仏花の飾り方

仏花の飾り方は、花瓶が左右で一対になる位置に同じ花束を配置するのが一般的です。

もし花瓶が1つなら、向かって左にお花、真ん中にお香、右にロウソクを飾ります。

仏花を贈る際のマナー

仏花・お供え花を贈る際には、贈り先の故人やその家族に対して失礼のないよう知っておきたいマナーがあります。
ただし、仏教の宗派や地域などによって文化や習慣は異なることがあるため、贈り先に合わせて配慮することが重要です。

以下は一般的な仏花を贈る際のマナーです。

贈るタイミング
葬儀やに出られない代わりにお花を贈ったり、故人の命日や誕生日、法要の時期に故人を偲んで贈るなどが一般的です。

メッセージカード
仏花・お供え花を贈る際には簡潔なメッセージカードを添えることが一般的です。
お悔やみの言葉や心からの祈りを添えましょう。

これらのマナーは一般的なものであり、故人の事情や地域によって異なることがあります。特に仏教の宗派や地域の慣習を尊重し、気配りを忘れずに贈り物をすると良いでしょう。

仏花定期便で故人への感謝の気持ちを表そう

失敗しない仏花の定期便・サブスクの選び方やおすすめサービスを紹介しました。
仏花定期便を選ぶポイント5つのおさらいです。

さりげないサイズのお花が欲しい、常に新鮮なお花を飾りたいから1回の予算は1,000円ほどに抑えたいという人は、次のサービスがおすすめです。

月命日にたっぷりのお花を飾ってあげたい、贈りたい、という人は次のサービスがおすすめです。

大切な方を偲ぶ花を贈る際に、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました